スーパーで鮮魚の主任やってます。仕事全般や生活の知恵について情報発信中。

オキログ

ブログ運営

ブログの差し込み画像にマンネリしてませんか?スキマ時間にInstagramを活用するやり方

更新日:


どうもオキナガです。

ブログを運営している方は画像を差し込むことがあると思うんですが、あれってマンネリになりませんか?

同じ画像の使い回しになったり、他のサイトが使ってる画像と似たり寄ったりになったり。

たとえばこんなのとか↓

(みんな大好き「いらすとや」さんの画像です。私もよく使ってます)

でもしょうがないですよね。

記事を書くっていうのは内容にもよりますが時間がかかることです。

だから画像より文章に集中したい。

それに画像なんてのはおまけみたいなものなんだから、誰でも使ってるフリー画像で十分じゃん。

私もそう思ってました。

ところがこんな一文を見てしまったんです。

SEO対策とアフィリエイトのみう @creditcardmiu
最近言われていることは、オリジナル画像を載せているサイトはSEOに強い。次に強いのは有料画像。フリー画像を載せているサイトはSEOに弱い。フリー画像は他のサイトも多数使っていることをグーグルは知っているから。

人から聞いた話ですが、一応心に留めておいたほうがいいでしょう。

出典:オリジナル画像はSEOに強いとつぶやいたら思いのほか反響があった件

おやおや、これは大変ですね・・・。

他にも検索してみると同じようなことを言っている方がいたり、googleの公式見解でも画像についての記事がありました。

(googleは画像のファイル名や、記事との関連性などを重視しているようです。興味がある方は調べてみてください。google検索「フリー画像 SEO」など)

 

でもオリジナル画像なんて持ってないしな~。

と思ってたんですが、ありましたありました。

自分のスマホの中にいっぱい。

スマホの画像使ったらいいんじゃね?

でもいちいちPCに送るの面倒じゃね?

だったらネットで公開しちゃえばいいんじゃね?

写真といえばInstagramじゃね!?

の流れでInstagramをやることにしました。

じゃね?の連続が不快に思った方がいたらすみません(-_-;)

本記事の内容

・ブログ差し込み画像のマンネリ化を防ぐ方法

・スキマ時間にInstagramに画像をストック!

※自分が撮った写真をフリー画像にしてみました

【著作権フリー】夕焼けの変電所の画像【フリー画像】


ブログ差し込み画像のマンネリ化を防ぐ方法

前置きでも書いたとおり、誰も使ってない自分のオリジナル画像を使うことで、googleの評価も期待できる上にマンネリ化を防ぐことができます。

「オリジナル画像」というと難しく考えるかもしれませんが、要は自分のスマホの中にある画像ですよね。

スマホの中にブログに使える画像なんてない!

という方もいるかもしれませんね。

まぁ、ブログの記事にドンピシャ!ってレベルの画像はなかなかないでしょうけど、それってフリー画像もおんなじですよね。

どうせ記事の内容とマッチしない画像なんだったら、自分で撮った画像でも良くないですか?

と、ここで試しにひとつ無意味に画像を挿入してみます。えいっ!

これは沖縄に行った時の写真です。海の近くの自動販売機が一個全部コーラだったっていうだけの写真。

写真のタイトル名は「okinawa-zihanki.jpg」にしておきました。google的には内容がわかるファイル名が良いそうです。

スキマ時間にInstagramに画像をストック!

 

↑の画像は自分がInstagramに投稿したものです。

いちいちInstagramに投稿しなきゃいけないん?って思うかもしれませんが、私はむしろスマホとPCを繋げたり、スマホからPCメールに写真を送る方がめんどくさいです。

Instagramならその点、写真を投稿することで誰かから「いいね」を貰えるかもしれない。

だから、ただ自分のブログためだけに写真を転送したり、送ったりするよりも、手を動かす動機付けが強いんですよね。

すみませんめんどくさがりなもので・・・。

でもこの方法なら、「あーなんかいい写真ないかな」、と思った時に、「そうだ、自分のインスタみてみよ」、で済みます。

しかも食レポとか旅日記なんかの画像がメインの記事を作る時には、投稿した写真に少し文章を入れておくだけで、ブログの下書きにもなるんです

 

ちなみに注意点として、Instagramの画像は右クリックで直接保存できないので、右クリックした後HTMLファイルごと保存する必要があります。

流れとしてはこんな感じ。

右クリック→名前を付けて保存→好きな名前を付けて好きな場所に保存→そこにあるファイルを開く→1枚~複数枚の画像がある

ちょっとめんどくさいと思うかもしれませんが、ネットという大海原の中から自分の記事に合ったフリー画像を探す手間よりは簡単ではないでしょうか?

 

(追記:右クリックで保存した時、1つの投稿に複数画像がある場合、に全ての画像が保存されない現象が起こるみたいです。picdeerというサイトなら右クリックから保存できます。http://picdeer.com/okinaga123←この最後の文字列を自分のインスタIDにする)

Instagramでブログネタストックの恩恵を

Instagramに画像+文章を投稿しておいて、あとはブログで詳しく説明すればいいだけ、にしておくと便利です。

そういうストックがいくつもあると、ブログを書こうと思った時、自分のInstagramを見るだけで良くなります。

しかもこれはスキマ時間に実行するのに最適なタスクです。

ちょっと空いた時間にささっとInstagramを開いて画像+文章を投稿するだけ。

うまくいけば「いいね」も沢山もらえるかも?

でもあんまりそれを意識し過ぎると、ブログネタのストックツールとしては使えなくなっちゃうので、とにかく使えそうだなと思ったら写真を撮る→投稿、って流れがいいと思います。ブログを大切にするのであれば。

ブログネタについてはこういう記事も書いています。

・「ブログでネタ切れにならない方法「自分の特徴100」を書きだす→実際に記事を書く、の流れ

Instagramをブログネタストックに使う時の注意点

これは私なんかに言われるまでもないと思いますが、ある程度Instagramでのフォロワーが沢山いるとか、ご自身のブランディングのためにされているという方は、Instagramをブログネタストックに使う時新しいアカウントを作った方がいいでしょう。

またリアルの友達と繋がっているアカウントもそうですね。急に何だかわからない画像をいっぱい上げ始めたら、友達も困惑してしまうかもしれません。

私の場合は、このブログのアカウントと連動して始めたアカウントがあるだけなので、その点はあまり意識せずにできています。

私のインスタアカウント→okinaga123

今のところ猫画像が多めですがこれからはブログネタやブログ画像で使うためののストック場として良くわからないのが増えてくるかもしれません・・・。

この記事は以上です。読んでいただきありがとうございました!


-ブログ運営

Copyright© オキログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.