スーパーで鮮魚の主任やってます。仕事全般や生活の知恵について情報発信中。

オキログ

スーパーマーケット 仕事

スーパー正社員の志望動機は簡単です→『会社に告白』しましょう

投稿日:


本記事ではこんな疑問にお答えします。

スーパーの志望動機ってどう言えばいいの?

実際の面接ではどんな風に振る舞ったの?

どうもオキナガです。スーパーで鮮魚の主任をやってます!

 

入社面接の時に志望動機って必ず聞かれますよね?

本当に入りたくて受けた会社だったら色々話せるのかもしれませんが、とりあえず受けてみたとか、なんとなく良いなと思った程度の会社を受ける場合、困っちゃうって事ありませんか?

入りたいとは思ってるんだけど、うまく言葉に出来ないというか。

本当に思ってることでも、面接で言っちゃいけないような内容だったりして言えないとか(誰でもできそうだからとか、楽そうだからとか・・・)。

この記事ではそんな、

「スーパーで働きたいんだけど志望動機をどう言ったらいいか分からない・・・」

って方の悩みを解決していきます。

 

本記事の内容について

・スーパーの志望動機はどう言えばいい?

・実際の面接ではどう話したの?

・志望動機の書き方について


スーパーの志望動機はどう言えばいい?

結論から言うと、スーパーの志望動機は「数あるスーパーの中からなぜそのスーパーなのか?」を言えれば良いです。

会社側からしても同じような会社が沢山あるのがわかってるわけです。その中でなんでウチの会社?ってのは当然気になります。

志望動機は告白と一緒

志望動機は告白と一緒です。

告白された時って、「何で俺?」「何で私?」って思いますよね。

その時ありきたりの答えしか返ってこなかったら、だれでもがっかりします。

相手の会社のことを少しでも好きになって、少しでも知ろうとすれば、ありきたりの言葉であるはずがないからです。

少しで良いんですよ。少しだけ好きなとこ見つければいいんです。そうすればおのずと言葉は出てきます。

スーパーの志望動機の例

例えばこんな感じはどうでしょう?

「買い物してて一番楽しいスーパーだからです」

すると面接官は、「ほう、どんな時に楽しいと思いましたか?」と聞いてきますので、楽しかった時の内容を深掘りすればOK。

例えばこんな感じ。

「『お母さんの誕生日に美味しいものを作ってあげたい!』と思って買い物に出かけた時の話なのですが、平日ということもあり、他のスーパーではあまり良い商品が並んでなかったんです。でも御社のスーパーに行ったら鮮度の良い野菜や美味しそうな魚が沢山あって、それをお家で料理したらお母さんにもすごく喜んでもらえました」

「あと、いつ行っても従業員さんのあいさつが素晴らしくて・・・だから私、少しくらい遠くてもいつも御社のスーパーを利用してるんです!」

どうでしょうか?

これ言えたらもう受かると思いますよ。マジで。

実際の面接ではどんな風に振る舞ったの?

当時の私も、社長面接で「御社のスーパーが好きなんです!」と言う風に伝えました。

そして、「好きなんですけど・・・」という前置きをして、「こういうところが惜しい!」ということを、かなりイキって熱弁した記憶があります。

「もっとこう言うサービスがあった方がいい」

「もっとこういう品ぞろえがあった方がいい」

「接客を見直した方が良い」

など、今思い出すと恥ずかしいですが、心から思ってたことを伝えました。

1つ間違うと文句に聞こえちゃいますよね。

でもそれを聞いた社長は、

「いいね!じゃああなたが思うようにやってみてよ!」

と言ってくれたんです。

正直この社長の言葉が、私が今の会社に決めた理由でもあります。

好きだからこそ文句が出る

好きだからこそ文句がでるって事ありませんか?

例えば好きで好きで毎日やってるゲームだからこそ、

「こういう武器が欲しいよなぁ」とか、「この仕様がだめなんだよなぁ」と、そのゲームの改善点について文句が出たりするものです。

私の面接の場合も好きなスーパーだからこそ「もっとこうして欲しいなぁ!」というアイデアがありました。

それをそのまま話して、面接に受かったわけです。

スーパーって普通の大学生でも普段から使うサービスですよね。だからこそ、こう言う志望動機が言えるんじゃないかなーと思ってます。

だからこの記事のタイトルの通り、スーパーの志望動機は簡単です。

ね、簡単だったでしょ?

志望動機の書き方について

今回スーパーの志望動機について書きましたが、面接の前の書類はどうすればいいの?って事についても触れておきます。

志望動機全般の書き方については就職・転職サービスのサイトを利用するとメッチャ参考になりますよ。

求職の代名詞でもあるDODA(デューダ)なら新卒の方だけじゃなく、転職組の方にも対応してます。

求職・転職サイトDODA(デューダ)

DODA(デューダ)はエージェントサービスといって、転職活動をサポートしてくれる無料のサービスです。

こんな方におすすめ。

・自分にあった求人が見つからない。
・自身の経験が活かせる仕事の見つけ方が分からない。
・転職をしたいけど、何から始めていいか分からない。
・履歴書・職務経歴書の書き方が分からない。

親身な対応も売りの1つです。

私は以前電話カウンセリングしてもらいましたが、「今の自分のキャリアでどんな仕事が出来るか」ということについて、かなり親切に教えてもらいました(その後ただの1回も営業電話がかかってきたことはありません)。

非公開求人について

DODA(デューダ)が取り扱っている求人って、80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人です。

自分では見つけられなかった求人もエージェントサービスに登録するだけで見つけられるようになります。

知ってる人だけ得してる、そんなサービスです。

DODA(デューダ)


-スーパーマーケット, 仕事

Copyright© オキログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.