スーパーで鮮魚の主任やってます。仕事全般や生活の知恵について情報発信中。

オキログ

仕事

【転勤族に向けて】10回の転勤を経験した私が車一台で引っ越しできるようになった理由

更新日:


こんにちはオキナガです。

転勤って大変ですよね。

(画像はイメージです)

新しい土地や人間関係に慣れるのも大変ですが、「引っ越し」こそ一番の重労働だと思います。

私は今まで10回の転勤を経験しました。

そして転勤による引っ越しを繰り返すたびに、

これは必要だな、これはいらないな、

ってのが段々わかってきたんです。

そしていつしか、自分の車一台で常に引っ越しを完了させるようになりました。

本記事の内容について

転勤を10回繰り返した体験から、「転勤族に必要なものと必要ないもの」を解説します。

これから転勤族になるという方、今まさに転勤族やってる方は参考にしてみてください。

車一台で引っ越しできるようになるかもしれません。気持ちいいですよ。

(昔は1年に1回以上のペースで転勤していましたが、現在は3年ほど落ち着いて同じ職場に勤めているので転勤族卒業かなと思っています)

※田舎に転勤になった時の考え方について書いています

関連記事:「田舎に転勤するのはデメリットしかないのか?10回の転勤を経験した私が解説します


転勤族は「プチ」ミニマリストであるべき

転勤する時、一番大変なのが引っ越しですよね。荷物は必要最小限であるべきです。

ガチのミニマリストみたいに「部屋の中ガラガラ~」にする必要はありませんが、「プチミニマリスト」くらいの気持ちで持ち物を整理してみてはいかがでしょうか?

転勤族なのに実家暮らしと同じように自分の持ち物をどんどん増やしていくと、引っ越しの時に滅茶苦茶苦労しますよ。

私はこういう荷物に苦労しました。

・大量の服

・大量の書物(マンガ含む)

・椅子やテーブル、本棚やベッドなどの家具

でも、こういうものは転勤する度にどんどん減っていきました。

荷物の持ち運びや梱包にうんざりしてしまったからです。

毎回頑張って引っ越しすればいいんじゃない?

と思う方もいるかもしれませんが・・・、

引っ越しって体力だけじゃなくて、お金も時間も削られます。

物を沢山持っていた当時は、引っ越しの前後は疲れ切ってしまって、正直使い物になりませんでした。

(引っ越しの準備、後片付け・・・)

旅慣れた人ほど持ち物が少なかったりしますよね?

旅行を楽しむためには自分の持ち物に振り回されない事が重要、ってことをよくわかってるからだと思うんです。

引っ越しに疲弊するのも同じことではないでしょうか。

転勤族に必要なもの

持ち物を厳選していった結果、5回目の転勤くらいから私の持ち物はこんな感じになりました。

・最小限の衣服

・ふとん一式

・段ボール2箱分の書物

・ノートPCとモバイルルーター

(もちろんこれ以外にも「歯ブラシ」とか細かい身の回りのものはあります。大型の荷物がこれだけってことです)

・最小限の衣服

衣服って案外かさばります。下着やTシャツなんかはいいですが、コートなんかのかさばるアウターを何着も持ってると大変です。それに着るのは結局お気に入りの一着だったりしませんか?思い切って断捨離しちゃいましょう。

私は転勤を繰り返す度に人にあげてきました。今思えば「買い取りショップに売った方がよかったな~」と思いますけど。

ただスーツやドレスなんかのフォーマルウェアは捨てるわけにはいかないですよね~。今はレンタルでまかなうこともできます→新感覚ファッションレンタルサービス【Rcawaii】

・ふとん一式

「どうしてもベッドがいい!」という強いこだわりが無ければ、ふとんを強くおすすめします。トゥルースリーパーなどのしっかりとしたマットレスを使えば、寝心地も良いですよ~。

とにかくベットは滅茶苦茶かさばります。買うならせめて折りたためるベッドでしょうね。それでも車での積み運びはかなり難しいです。他の荷物もあるので!

社会人1年目で、折りたたむこともできない大型の木枠ベッドを買ったのは苦い思い出です(結局人にあげました)。

・段ボール2箱分の書物

書物やCDなんかは、どうしても手元に置いておきたい物だけにしましょう。

レンタルでまかなった方が、お金もスペースも節約できます。特にマンガ本なんかは、その時は欲しいと思っても一回読んだらそれっきりってことないですか?

近所にレンタルショップが無ければネットレンタルも視野に。

DMMは転勤時代に使ってたので自信を持っておススメできます→【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】

私も転勤族時代ははっきり言ってメリットしかないレベルで楽しんでましたよ。

・ノートPCとモバイルルーター

物が無いからこそ、ノートPCと通信環境は必須になります。テレビやその他の娯楽もノートPCがあればまかなえちゃいますよね。

問題は通信環境です。昔は引っ越しの度に電話回線を移転する、ということを毎回していましたがこれは本当に大変でした。急な転勤だと回線の移転が間に合わず、何日かネットにつなげない、なんてことも。

でも今は便利なものがあります。モバイルルーターです。これを持っていればどこに移動しても通信環境が整うよ~ってやつですね。

各キャリアから出てるものもありますが今はレンタルもおすすめです。

モバイルルーターならDMMレンタルがいいと思います。契約期間2年縛りとかがないのでとりあえず1カ月だけ、という使い方もできますし。それでも通常の契約した価格と同じなので、はっきり言ってめちゃくちゃおススメです。6か月までレンタルするとさらに安くなりますし。

ecоな時代は買わずにレンタル!

(「PC・オフィス」メニューから「国内モバイルルーター」を選べばOKです)

モバイルルーターも買うと高いんですよねぇ。昔買ったモバイルルーター、実家から通うようになったら用なしになっちゃったし・・・。

転勤族に必要ないもの

それはズバリ、「冷蔵庫」「洗濯機」などの大型家電です。

まず洗濯機ですが、引っ越しの際何回か運び続けた結果、私は捨てることを選びました。それ以降はコインランドリーを利用。

冷蔵庫はちょっとハード目ですが、私は転勤族になって5年目くらいで捨てました。冷蔵庫が無いと自炊も出来ないので、コンロ、炊飯器、調理器具も無くなりました。

困ることあるんじゃないの~?

と思われるかもしれませんが、家に冷蔵庫が無いとわかっていればそれなりの工夫をするもんです。

要冷蔵の食べ物はその日に食べ切れる分しか買いませんし、冷たいビールが飲みたいときは買いに行ったものです。食事の量が減って、運動量が増えました(笑)。

それに引っ越しする時って、冷蔵庫の中のものが邪魔になるんですよね。それに煩わされないのも良かったです!

まとめ

・引っ越しが多い人は荷物少なめに!

・ネットレンタルを活用すべし!

・大型家電に一考せよ!

記事のまとめとしてはこんなところです。

今回は「車一台で引っ越ししてきた私」を目安に書いたので、毎回引っ越し業者さんにお願いしている人には「!?」な内容だったかもしれませんね。

ネットでカンタン申込み!
一番安い料金で引越しを予約できます
引越し侍の予約サービス

それでも、参考になる所があったらうれしいです。

ありがとうございました!


-仕事

Copyright© オキログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.